ソーシャル:

RSS:

バチカン放送局

世界と対話する教皇と教会の声

言語:

中東

教皇庁「中東和平には対話が不可欠」写真:エルサレム

教皇庁「中東和平には対話が不可欠」写真:エルサレム

教皇庁「中東和平には対話が不可欠」

26/07/2017 18:26

イスラエルとパレスチナの和平プロセスを国際社会の優先課題から除外してはならないと、7月25日、国連安全保障理事会の会合で、バチカンはオブザーバーとしての意見を述べた。