ソーシャル:

RSS:

バチカン放送局

世界と対話する教皇と教会の声

言語:

教皇フランシスコ \ 教皇の言葉

8月の教皇の祈りの意向、「芸術家たち」のために

8月の教皇の祈りの意向、「芸術家たち」のために - RV

08/08/2017 14:22

教皇フランシスコは、2017年8月の祈りの意向について、ビデオを通しメッセージを述べられた。

カトリック教会は、毎月の「教皇の祈りの意向」を示し、世界中の教会が日々の中でその意向に沿って祈るよう招いている。

教皇の祈りの意向には、「世界共通」と「福音宣教」の2種のテーマがある。

今年8月は世界共通のテーマとして、「芸術家たち」のために、次のように祈るよう呼びかけている。

「今を生きる芸術家たちが、与えられた才能によって、被造物の美しさに誰もが気づく助けとなりますように。」

今月の祈りの意向について、教皇はビデオの中で次のように話された。

「芸術は信仰の美を表現し、神の創造の偉大さをメッセージとして宣言します。

それゆえに、わたしたちが芸術作品や、自然の素晴らしさに感嘆する時、すべてのものが神とその愛を語っていることに気づきます。

今日の芸術家たちのために祈りましょう。彼らがその才能の業を通して、すべての人が被造物の美しさに気づくよう、助けとなることができますように。」

08/08/2017 14:22