ソーシャル:

RSS:

バチカン放送局

世界と対話する教皇と教会の声

言語:

教会 \ カトリック教会のニュース

列聖省:「蟻の町のマリア」北原怜子「尊者」に、英雄的徳を認める

教皇庁列聖省教令で、神のはしため・北原怜子の英雄的徳を承認 - AP

23/01/2015 13:54

教皇フランシスコは、23日、列聖・列福をめぐる教令を承認された。

教皇庁列聖省長官アンジェロ・アマート枢機卿に許可したこのたびの教令の中で、「蟻の町のマリア」として知られる、神のはしため・エリザベト・マリア北原怜子(きたはらさとこ・信徒・1929-1958)の英雄的徳が認められた。

これによって北原さんは「尊者」の称号を得、列福への歩みにおいて一歩前進することになった。

23/01/2015 13:54